HDMR

ドドドドドドドドドドドドドドドド

187 リアクション

Gunosy blog: ここ最近のGunosy関連の批判についての所感

gunosy:

初めまして。Gunosyのマーケティング担当の竹谷と申します。

※下部がきれてしまうというCSSマターの問題があったため同内容をはらせて頂いております。

http://bit.ly/10cRtX6

週末から、Gunosyに対する批判記事があり様々なユーザー様から質問を頂いているので簡単に所感を書かせて頂きたく思います。

ここまで大きな騒動になっているにも関わらず会社から何も出さないことは良くないと思いましたのでこの場を借りて所感を記載させて頂きます。

おそらく批判記事の内容を見ていると大きく分類して論点となるのは以下かと思います。

49 リアクション

ring the bell: イケダハヤト?

bellmarunouchi:

誰ですか?有名人なんですか?

池田勇人を調べようと思ってググると、カタカナの人ばかりが検索結果の上位になるのです。リンク先の記事をチラッと見たけど、書いてあることがサッパリわかりません。わたくしが生きていくうえで全く必要のない人物であることだけは確かのようです。

それにしても、Twitterに一日中へばりついて、中身のない自己啓発にあけくれ、はてなブログとやらにそれを排泄する人々は一体どんな社会を目指しているのでしょうか。てか、そんな人どこに行けば会えるの?

2 リアクション

GENOSIDE -BMS NEWS-: [GENOCIDE]これからの予定と展望

genocide5000:

LR2IRサーバーが復活次第まずは投票開始と入れ替え予定の譜面を適用していきます。

といっても入れ替えは最初は修正前、修正版両方を表に入れ(LR2IR上でタグ付け)して、少し期間を置いて修正前を消すといった形で行きます。

それでこの辺は未定ですが、ずーっと止めている通常難易度表もなんとか活用できないかと思っていて

現状では対応難易度のタグ(☆1,2,3~)をLR2IR上でつけているだけだけなので

事情を知らない人がこれを勝手に編集加えてしまうという事がかなりの頻度で起きています。

(あるときから通常難易度表を更新しなかったのはこれが一番大きいです)

98,999 リアクション

niseoshou:

Live2D 

Japanese software technology turns 2D drawing into interactive 3D content for use with touchscreen devices - via DigInfo (video embedded below):

Live2D, developed by Cybernoids, is the world’s first drawing technology to enable 3D rendering of 2D images. This technology supports a variety of portable consoles and smartphones, and Live2D is already being utilized for games that take advantage of the unique characteristics of hand drawn artwork.

“In 3D, the unique attractions of 2D art like Osamu Tezuka’s can’t be rendered properly. But with Live2D, we’ve worked to enable smooth 3D motion using entirely the original 2D drawings. So, this system makes the graphics appear exactly as the creator intended.”

“When the face turns sideways, you can show perfectly how the eyelashes and eyes move. You can also use the tools to work more easily and efficiently. This can be done in all kinds of ways, with all kinds of emphasis, depending on what the creator wants to do. This technology is an extension of drawing, so it works best if the creator has a good artistic sense.”

More at DigInfo here

(layer13から)